2009.4.30

今日はアンジェ滞在の最後の日。28日の火曜日にパリからやって来た加藤みや子親子も、今朝どんよりした曇り空の下、次の目的地ブリュッセルに発っていった。
加藤母娘がお陽様を連れて来てくれたのか、昨日は久しぶりに爽やかな陽射しに恵まれて、3人で(叡はワークショップで参加不可)ライラック、藤、桐の花などがあちこちに咲き乱れているのを眺めながら、旧い中世の石畳の道を散歩して楽しむことができた。
今回一ヶ月のアンジェ滞在にパソコンを持参。お陰でメールは勿論スカイプで度々ニューヨークにいる瑞丈とおしゃべりし、広尾に住んでいる長男一家と顔を見 ながら話したり、昨日は加藤みや子さんが日本で独りで仕事にがんばっているご長女のまなかさんと打ち合わせしたり、29年前私がドイツに移り住んだ頃と比 べると、信じられない変化だ。そのうち、パソコンを一つ携帯していれば、いつでもどこでも、誰にでも会えるようになるのだろう。ダンスのワークショップも パソコンを持っていれば、誰でもどこでも参加できる・・・なんてなるのだろうか? と思いめぐらしながら、明日の出発のための荷造りをする。
明日はローマでマリア・ピアと会う。もちろんお土産は彼女の大好物虎やの羊羹。翌日はナポリに。今年の秋、ナポリの考古学博物館で行う公演の打ち合わせのためにキューレーターのアントニオに会いにいく。
アントニオが2、3日前にパパになったという知らせが突然入ったので、私のアンジェ最後の日は、アントニオとバレリアの男の赤ちゃんのためのお祝いをさがしに行こう!
重たいスーツケースを引っ張って行くとしても、飛行機や列車に乗って友人に再び会いに行くのは、やはりこよなく嬉しいことだ。

comment(0 )

ページのトップへ戻る