夏の終わり

子どもの頃、夏休みの始めは、時間のことなど考えもなく、毎朝目覚めると同時に飛び起きて、ひたすら遊びに没頭して過ごした。でも夏の終わりになると、突然時間との闘いが始まる。宿題だ!! 今日は8月31日。もうここまで来ると万事休す。不思議なことに、翌9月1日になると、思い詰めた気分もすっかり消えて、秋の新学期に向かって、久しぶりに友達に再会できるのが嬉しく、意欲が出て来る。

夏の終わり。子どもの頃はよかったね!!

さて、今の私。およそ40年にわたって付き合ってきたリウマチで、いよいよ指が変形してきて、今では、箸を持つのもやっと、ペンで字を書くのはとても困難、という情けない状況だが、幸いなことに、左右の人差し指だけは使用可能なので、パソコンの入力は出来る。

そこで「わが愛しい指よ、お前たちはいつまで私のために働いてくれるかしら・・・・」などとぶつぶつ言いながら、庭の桜の木の幹で、夏の終わりを告げるミンミンゼミのうるさい鳴き声を聴きながら、パソコンに向かっている。またブログ再開です。

comment(0 )

ページのトップへ戻る