一足先に、嬉しい春の日

朝、ベランダに出ると湿った空気の中にほのかな春の匂いを感じる。うれしいな!

昼食後、国立で行われる「オイリュトミーとピアノの会」に出かけた。隣町という事もあってか、のんびりし過ぎ、慌ててタクシーを頼み、アキアと会場に向かった。国分寺に住みはじめて かれこれ半世紀、バスに乗って子どもたちと一緒に、何度国立・国分寺を往復したことか。たまらん坂から大学通り、桜通りを横切って富士見台 団地入口まで。間に合った!

定方まことさんのオイリュトミー、上田早智子さんのピアノで、R.シューマン「子どもの情景」 W.A.モーツァルト「きらきら星変奏曲」(「ねえ、ママ聞いて」の主題による12の変奏曲)をかわいい子どもたち、子育て真っ最中のお母さんたちと一緒に観た。

樹々の枝もふくらみはじめ……嬉しい一日。

comment(0 )

ページのトップへ戻る