2018年5月6日 「日本国憲法を踊る」に鈴木邦男氏、天使館来館

鈴木邦男と笠井叡

私は鈴木邦男の30年来のファン。有難う。

comment(0 )

ページのトップへ戻る

笠井叡ー土方巽幻風景 ダンスが見たい!20 「病める舞姫」を上演する=参加作品。8月4日土曜日8月5日日曜日 D ー倉庫

舞姫病める

私が土方巽の作品に初めて出会ったのは、1962年十一月五日に赤坂見附の草月ホールにおいて上演された「あんま 愛欲を支える劇場の話」です。この作品は、土方巽の中期の代表的な作品です。

この作品は私にとって土方巽の原風景となるほどまでに、深くカラダの中に植え付けられた作品と言えます。ー「笠井叡ー土方巽幻風景」はこの「あんま」に、土方巽の著書「病める舞姫」のイマジネーションを重ね合わせることによって、私の中の土方巽の核を浮かび上がらせようと思っています。

8月4日土曜日は19時30分より、
8月5日の日曜日は19時30分と15時30分と19時30分
の3回公演です。会場は、開演の30分前。

チケットは天使館の方へ直接お申し込みください。
spcp2bs9@grace.ocn.ne.jp
前売りが2500円で当日は3000円

上述の写真のごとく、笠井瑞丈・笠井禮示・鯨井謙太郎・定方まこと・寺崎礁・笠井叡6人が出演いたします。

comment(0 )

ページのトップへ戻る