コトバでは現出できないものに対して
沈黙のダンスを対置するのではなく、
無限にコトバがカラダに作用し続けることによって、
カラダが無限にメタモルフォーゼし続ける
というイメージ。

コトバでは現出できないものを
音楽に託して、ダンスするのではなく、
カラダそのものが音楽を生み出す
楽器へ変容するというイメージ。

オイリュトミーは、言葉と音楽をカラダに作用させることによって、
踊るためのカラダではなく、生活がダンスと成り得るような
「知覚と生命」の化学反応。
その時カラダは
鉱物・植物・動物の内なるものに対する
他者の魂・コスモスそのものに対する
感覚器官になる。

何故 この世に生まれてきたのか、という問いに対して、
ひとつの予感に満ちた身体感覚が
ほのかに浮かび上がってくる。
ここに 第5期 オイリュトミーシューレ 天使館 を開校する。

就学期間:
2015年4月6日(月曜日)~2019年3月末(四年間)

授業日:   
毎週5日(月曜日~金曜日)/年間40週/春・秋休み(各2週間) 夏・冬休み(各4週間)

時間:     
午前9:00~午後1:00(天使館にて)

講師:    
笠井叡/月曜日・火曜日・木曜日

笠井禮示/水曜日・金曜日

授業料:年間70万円
入学金:10万円(入学決定時に納入)

授業内容:言葉のオイリュトミー 音楽のオイリュトミー杖操作技法  言語形成(日本語・ドイツ語)
日本語文語文法・ドイツ語文法  音楽理論   ゲーテ的認識論  教育芸術  人体生理学
音韻論  神秘学概論他

定員:15名

申し込み:履歴書一通・なぜ入学希望するかに関する文書一通 を添えて、dance@akirakasai.com
あるいは郵便で申し込む。 (郵便番号185-0023 国分寺市西元町3-27-9 天使館)
後日、天使館においての面接日を、お知らせいたします。
申し込み期間  2014年7月1日から~2014年12月31日まで。