『金鱗の鰓を取り置く術』ワークショップ 笠井叡 2020年8月~2021年4月天使館

「金鱗の鰓」とは、「生命」を直接呼吸することです。
魚類が海から陸に上がった時に、鰓呼吸から肺呼吸に変わりました。
そのように、陸から宇宙の生命の海へ移行するときの呼吸が、金鱗の鰓です。

ワークショップの内容は生命、歴史、社会、経済、身体ありとあらゆる領域に広がっていますが、
同時に天津神算木を通して、それらの内容を具体的に個々の人間の身体感覚まで下ろす練習です。
初めの手の方もどうぞご参加ください。
スケジュール
2020年
8月15日 土曜日 第4回
9月19日 土曜日 第5回
10月17日 土曜日 第6回
11月25日 水曜日 第7回 ここだけ平日の水曜日に変わります。ご注意お願いいたします。
12月19日 土曜日 第8回
2021年
1月10日 日曜日 第9回
2月20日 土曜日 第10回
3月20日 土曜日 第11回
4月24日 日曜日 第12回

時間  18時から21時まで。
場所  天使館 JR 国分寺駅下車徒歩20分
    住所  国分寺市西元町3の27の9
    電話  042 307 9758
    メール spcp2bs9@grace.ocn.ne.jp
参加費 3000円
初めての方はメールでご連絡をお願いいたします。